アメリカ留学なら手数料無料で安心のアメリカ留学センター

TEL.0120-4192-09 オンライン申込み

ロサンゼルス

ロサンゼルス概要

ロサンゼルスは、アメリカ第二の都市として、またアナハイムのディズニー・ランド、ユニバーサル・スタジオ、ナッツベリー・ファームなどのテーマ・パーク、パームツリーの続く美しいビーチやビバリーヒルズ、そして映画のメッカハリウッドなど、主にエンターテイメントの都市としてその名を世界に知らしめています。
ロサンゼルスは街がとても大きいため、車でのドライブが主な移動手段となっていて。
東西南北に張り巡らされたハイウェイをドライブするだけでもロサンゼルスを大いに堪能できるはずです。

la_info

気候

ロサンゼルスの気候は、年間を通じて温暖で過ごしやすいのが特徴です。
雨の心配もほとんどありません。
四季の変化もほとんどなく、冬でも日中の日差しは強く、平均温度は 13℃ を切る程度。
しかし、朝晩はかなり冷え込むので注意が必要です。
春は澄み切った青空が広がり、海岸部では気温も上がります。
しかし内陸部では昼と朝晩の気温差が激しく霜が降りる事もあるのでご注意下さい。
7 月~ 8 月の盛夏は日差しが大変強く高温になりますが、湿度が低いので過ごしやすいです。
ロサンゼルスでは、近年スモッグがひどくなり、夏季の日光によってスモッグの上昇が遮られてしまうことがあります。
スモッグの原因は、車社会による車の排気ガスがほとんど。
しかし、最近はスモッグを減らすため、スモッグチェックを受ける事が義務付けられてるので年々、少しずつだがスモッグが減少してきています。
夏季はスモッグの上昇が遮られてしまうので、澄んだ夜景を見るのは大変ですが、風の強い日や冬には、素敵なロサンゼルスの夜景を見ることができます。

冬の寒い日でも、ロサンゼルスで雪を見る事は出来ません。
しかし、サンフェルナンドやサンガブリエルの山間部では雪が降りスキーを楽しむ事も出来ます。
海岸部は市内より 5 ~ 10℃ 気温が低く、一日の温度差はあまりありません。
春・夏・秋・冬の年間を通じて、目的にあった生活を楽しんで下さい。

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高191919202122242525242119
最低9101012141517181715119

交通

メトロレール
MTA(LA 郡都市交通局 ) が運営する電車。
バスと共に Metro( メトロ ) と呼ばれている。
「 M 」というアルファベットのロゴが目印。
レッド、ブルー、グリーンおよび 2003 年 7 月に開通したゴールドの 4 路線が運行されている。
★料金/各路線とも一律 1.35 ドル。 25 セントの追加で、他の路線や MTA バスに乗り換えが可能。
https://www.metro.net/

メトロバス
MTA ( LA 郡都市交通局)が運営するバス。
路線は、全部で 200 余り。
ロサンゼルス観光局のダウンタウン、ハリウッドのビジター・インフォメーション・センターや、 MTA カスタマー・センターで、路線図を入手してからの利用が便利。
行き先は、バス正面に表示されているので、確認してから乗車する事。
乗車は、前からで、運転手の横の料金箱にお金を入れる。
基本料金は、 $1.35 。
乗り換える予定の時は、運転手に乗り換える旨( Transfer Please )を伝え、 25 セントを追加し、乗換え券をもらう。
この乗換え券があれば、 1 時間以内なら 3 回まで乗換えが可能。
急行もあり、その路線によっては料金が異なる。
お釣は出ないので、小銭を用意してから乗車する事。
停留所のアナウンスはない事が多いので、降りる場所になったら、バスの窓の所にあるヒモをひくか、黒いゴムのラインを押して、運転手に知らせる。
降車は、原則的に後ろから。
完全に停車したら自分でドアを押すように開いて、降車する。

タクシー
流しのタクシーはほとんどないため、ホテルや観光スポットのタクシースタンドに並ぶか、電話で呼び出すのが LA 流。
★料金/初乗り 1 マイル ( 約 1.6 キロ ) は 1.90 ドル、以降 1 マイルごとに 1.60 ドルが加算。

アメリカ留学センターお問合せ カウンセリング予約はこちら 無料見積りはこちら

語学学校一覧