アメリカ留学なら手数料無料で安心のアメリカ留学センター

TEL.0120-4192-09 オンライン申込み

インターンシップ

ニューヨークでインターンシップ

インターンシップ企業派遣コーディネイト+NY現地生活サポート
一定の英語力を蓄えた方には、 NY の企業でインターンシップとしてお仕事できるチャンスを御紹介いたします。
次の転職で履歴書に書くと抜群に好評です。
又、最短の 1 年の専門学校へ入学した人は学校よりプラクティカルトレーニングを取得することができます。
それは 1 年間の合法労働ビザでお給料をもらってお仕事をすることが出来る許可書です。
あなたの勤労が良い評価で認められれば 1 年後労働ビザを取り直しアメリカでの長期滞在が可能です。
アメリカでの就職は、留学での初期の選択が大変重要になります。
キャリアを考えた成功への道をリードします。

企業の実務例
・NYの観光局でビジネスインターンが出来ます。研修制度も付いています。
・出版会社での勤務で、NYの取材に同行したり、記事を書いたりします。
・米系のECommerce会社でNYレストランのリサーチ等の事務業務。
・米系クリニックの受付業務。アメリカ人、在 NY 日本人患者さんの対応。
・英語学校での学生入学案内やアクティビティー活動の手配業務。
・会計事務所で、米国公認会計士のアシスタントや事務業務。CPAの研修制度付き。
・建築デザイン事務所でのデザイナーアシスタント業務。
・PR会社でのプロモーションイベント業務
その他もろもろ可能。

就職を控えた大学生に超お勧め!
転職でキャリアップを考えているキャリア組にお勧め?
~NYでのビジネス体験は、キャリア&お給料アップ間違いないです。~

去年弊社実績―日本帰国就職率 100% (半数以上 外資系勤務)

サービス内容:
・NYでのビジネスインターン企業受け入れ調査、申し込み、求職者の紹介と総合手配。
・英文履歴書作成、業務内容作成、面接トレーニング
・現地でのビジネスオリエンテーション(NYでのビジネスマナーや英語トレーニング)
・現地キャリアコーチィング&アドバイス
・滞在期間中のトータルサポート

パートタイムビジネスインターンシップ

語学学校に通いながら、半日英語学習+半日ビジネスインターン
弊社推薦NYUやKingsカレッジのESLから語学学校まで。
(スクールの費用は別途要)

『生活サポート内容』
生活オリエンテーション、個別カウンセリング、24時間緊急サポート、現地サロン自由利用、インターネット無料サービス、 メンバー交流会、パーティー、イベント参加の通知等

ビザに関して

3ヶ月以上の長期のインターンシップになりますと、J-1ビザの取得が必要となります。

J-1ビザ取得について

対象者:21歳以上 (大学生であれば、3回生から、短大であれば卒業してから参加可能

J-1 ビザ取得までの簡単な流れ

① J-1 ビザ、インターンプログラム申し込みに必要な書類を提出
 ★申し込み用紙
 ★英文の履歴書
 ★申込者の英文成績証明書
 ★受け入れ側企業のトレーニングプログラムの内容
② 上記書類の審査。 OK であれば、 DS2019 を発行
③ DS2019 の受領後、米国機関の費用を支払う。 J-1 ビザ取得の面接を日本の米国領事館で予約し、指定日に面接を受ける。

面接の際に気をつけること。
トレーニングプログラムにはある程度のレベルの英語力が必要なので、簡単な面接英会話を練習すること。

注意: DS2019 が取得できたからといって、 J-1 ビザ取得が保証された訳ではない。
英語力が足りないと面接でビザ取得を却下される場合がある。

※DS2019取得には、現地米国機関に$ 1,500 (1年)$ 1,000 (半年)の手数料払いが必要になります。
なお、手続きにつきましては正式な企業受け入れとマッチングが完了した時点で正式お申し込みとなります。

※DEOWお申込書のみのご応募で費用は発生いたしませんのでご安心ください。

アメリカ留学センターお問合せ カウンセリング予約はこちら 無料見積りはこちら

語学学校一覧